ヘルプ

 

読売新聞オンラインについて

読売新聞オンラインを利用するにはどうすればいいですか。

    2019年2月以降に読売新聞販売店(YC)がお配りする招待状に記されたIDとパスワードでログインしていただきます。また、現在お使いの読売IDとパスワードで読売新聞オンラインにログインし、サイト内の「読売IDの統合」というメニューを開いて、招待状に記されたIDとパスワードを登録すると、現在お使いの読売IDとパスワードを使い続けることも可能です。こうすることで、読売プレミアムのスクラップブック機能で保存した記事などを読売新聞オンラインに引き継ぐこともできます。詳しい手順は2019年2月以降にご案内します。なお、2019年2月、3月は、招待状がお手元に届く前でもお使いの読売IDでログインすれば、ほぼすべてのコンテンツをご利用になれます。

読売新聞オンラインにはどんなコンテンツがありますか。

    紙面ビューアー、数独などのゲーム、「コボちゃん」などの漫画、本紙夕刊小説「奔る男」など読売プレミアムのコンテンツはほぼそのまま引き継がれます。現在は無料のヨミウリ・オンラインでご覧いただいているニュースやコラムも読売新聞オンラインに掲載しますので、これまで両サイトを行き来しながら利用いただいていたみなさまも、ひとつのサイト内でお楽しみいただけます。このほか、サイトのスタートに向けて様々な新コンテンツを準備していますので、ご期待ください。

紙面ビューアーを引き続き利用できますか。

    読売新聞オンラインで紙面ビューアーを提供します。読売新聞購読者の方には2019年2月以降、順次、読売新聞販売店(YC)から読売新聞オンラインへの「招待状」をお届けします。招待状にはお客さまごとに専用の読売IDとパスワードが記載されています。招待状が届いたら、読売新聞オンラインのサイトから利用手続きを行ってください。読売プレミアム会員の方は、現在お使いの読売IDとパスワードで読売新聞オンラインにログインし、サイト内の「読売IDの統合」というメニューを開いて、招待状に記されたIDとパスワードを登録すると、現在お使いの読売IDとパスワードを使い続けることも可能です。

    読売プレミアム会員は、招待状が届くまでの間、3月31日まで読売プレミアムの紙面ビューアーもご利用いただけます。紙面ビューアーは読売新聞購読者限定のサービスですので、新聞を購読していない方はこれを機に購読をご検討ください。